FC2ブログ
描いたもの作ったもの色々な置き場
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
話バックしているように思うけど気にしない

単にシスターを出したかっただけ




珊胡空「三霜!同調行くよ!」
ドンッ

20101116sanso1.jpg

下級妖怪「なん・・・だと・・・三霜法師がどんどん大きくなっている!!」
説明しよう!胡空と三霜は肌を重ね合わせると胡空の力が合わさり、一時的に神の奇跡が起こせるのだ!
三霜「ふふ、小さい・・・えーい」

20101116sanso2.jpg

プチッ
下級妖怪はその靴の下で短い生涯を終えた

20101116sanso3.jpg

・・・


中級妖怪「くそう・・・何だあの化物は・・・バレない内に逃げよう」
胡空「あ、街の中から怪しい妖怪が!」
三霜「あなたが悪事の張本人ね!私堪忍袋の緒が切れました!
 長安修道院仕込みのゲンコツ受けてみなさい!
 聖女清心死想曲!(プリキュアハートキャッチオーケストラ)」

20101116sanso4.jpg

20101116sanso5.jpg

中級妖怪「うわぁぁぁぁ」
どぉぉぉぉん

20101116sanso6.jpg

20101116sanso7.jpg

中級妖怪はみごと鉄拳制裁により滅した・・・だが
三霜「あわわわわ・・・」
どぉぉぉぉん

20101116sanso8.jpg

バランスを崩した三霜の身体は見事に街を押しつぶした・・・

町長「あのシスターのおかげで私の街は廃墟と化した」




20101116sanso9.jpg

幻正三霜~げんしょうさんそう~
長安出身のシスター
このおはなしは彼女がはるか西にある天軸に聖なる教典を取りに行く話である
その道中いろんな苦難に合う(性的な意味でも)

その最たる例が彼女が旅の始まりに契約した胡空という幻獣(性的な意味でも)
日々その幻獣の野蛮な行為に頭を痛ませる日々である(性的な意味でも)
ただそれを悪く思ってない節があるのも確か(性的な意味でも)
よって彼女はその幻獣をしもべではなくパートナーとして扱っている(性的な意味でも)

銃を所持しているがこれは対妖怪専用の銃であり人間に撃っても害はない
あくまで護身用としての意味合いとして持っているので積極的に撃つことはない
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 なげっつ all rights reserved.
プロフィール

なげっつ霧華

Author:なげっつ霧華
どこにでもいる変態です
PIXIV

FC2カウンター

最新記事
twitterプラグイン

ちょっとはみ出てるけど仕方ないね

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。