FC2ブログ
描いたもの作ったもの色々な置き場
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Last Dungeon次バージョンはまだ開発段階には入ってませんが
このシチュエーションがそれなりに気に入っているので
公表しておきます。

魔王のから逃れられるも、魔王城から出られずふらふらと
魔王城の中を彷徨っていたら、
今度は魔王の妹につかまりました。

20090906_sis1.jpg

ふたなりです。

sis_socks2.jpg

途中足で踏まれたりして、
最後には食われて消化されてしまいます。

20090906_sis4.jpg

妹の精巣の中で息を吹き返した勇者。
しかし、それは妹の精子としてでした。

20090906_sis2.jpg

勇者に与えられた精子としての役割はただ一つ

20090906_sis5.jpg

妹の陰茎のカタパルトで、魔王の胎内に飛び込み。
近親相姦の産物―魔王と妹の仔―になること。

ここで作ってみたキングゴブリンの話のつじつまが
あんまり合わなさそうなのでこの妹との絡みに置き換わる感じ。
http://nagets.blog46.fc2.com/blog-entry-13.html

20090906_sis8.jpg

これとは別に、妹の陰茎から胎内に入ったりするcock voreなシチュエーションや
魔王の尻に潰されるか、尻穴に入るかを選ばされるanal voreなシチュエーションも入れる予定です。

20090906_siri1.jpg

これはあくまで予定であり、

完成しなかったり、変更がある可能性が大分にあります


テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

The last dungeonの体験版の体験版を再アップしました。
http://f19.aaa.livedoor.jp/~nagets/game/
開発ペースが遅いのには自信があるので
次バージョンの公開予定時期は未定です。


タイトル画面

テーマ:えろっち小説 - ジャンル:サブカル

動作版を出せる状況じゃないので
スクリーンショットで

20090601_LD1.jpg
勇者を自分の子として取り込もうとする魔王からやっとのことで逃れた勇者。
しかし魔王城の中で勇者が遭遇した怪物・キングゴブリンはあまりにも強大すぎた。
あえなく、その力の前に伏した勇者は
なんとキングゴブリンに食われてしまった。

20090601_LD3.jpg
勇者を消化した後、キングゴブリンは股間に違和感を覚える。
キングゴブリンは魔王に状況を説明した。
なんと勇者の魂はいまキングゴブリンの精巣にあるという。
勇者を一度逃した魔王はキングゴブリンとの子作りを行い、
勇者を今度こそ自分の子として迎えようとする。

20090601_LD3.jpg
どうみても精子です。
本当にありがとうございました。

20090601_LD4.jpg
キングゴブリンの射精のときが近づく。
それは共に勇者がキングゴブリンの陰茎から魔王の胎内に渡されるとき。
勇者は精管の中を流され、白濁の精液と混ざり合う。

20090601_LD5.jpg
そして、陰茎から魔王の膣内に・・・

RPGツクールXPを手に入れて一週間。
ようやく肉壁のダンジョンっぽい造り方を理解できた。
レイヤーの概念の理解に四苦八苦してました。

今のところタイルとキャラチップだけで表現。
敵キャラとのエンカウントはなし。
あっても、白血球ぐらいしかないんじゃないけど。

膣内
ここはもうちょっと手を入れたい。
ぬめぬめ感がほしい。
20090527_4.jpg

子宮口前
パノラマで子宮口の画像を背景にして逃げた
20090527_3.jpg

子宮内
もうちょっと子宮壁の柔らかい感じを出したい。
タイルパーツに手をいれなきゃいけないのか・・・・
20090527_2.jpg

卵管内
柔毛に囲まれた感を出しただけ。
卵子のパーツは岩のキャラチップをやっつけで色を変えた。
20090527_1.jpg



テーマ:ゲーム - ジャンル:サブカル

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 なげっつ all rights reserved.
プロフィール

なげっつ霧華

Author:なげっつ霧華
どこにでもいる変態です
PIXIV

FC2カウンター

最新記事
twitterプラグイン

ちょっとはみ出てるけど仕方ないね

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。